テニスリンク

アミューズメント

2012年7月13日 (金)

灯籠流し(AKI)

灯籠流し(AKI)
2012 納涼の夕べ

千代田区観光協会主催で「千鳥ケ淵、ボートで灯籠流しと水上ライブ」というイベントが開催されました
レッスン仲間のSaちゃんが、千代田区の大会に参加した時に知り「ボート乗船は抽選」という事で、ダメモトで葉書で申し込んだら「当たったの」が一週間前(笑)
「3人まで乗れるんだけど、急な話で見つからなくて…誰かいるかしら?」との事で、昼間試合で一緒だったYちゃんを誘ってみました(笑)スカイツリー以来、Yちゃんは「イベント仲間」にもなりつつあります
18時45分に乗船開始、(演歌中心でしたが)水上特設ステージでのライブが19時頃かな?
暗くなった19時半頃から、支給された灯籠(の蝋燭)に火をつけて浮かべたり、花火(一人一本!(笑))に火をつけたりしましたが、とにかくお堀の上を吹き渡る風が気持ち良かった!
まさに「納涼の夕べ」を満喫しました
Saちゃん、ありがとう(v^-゜)
来年も是非当選してね(o^-')b
AKI

2012年3月20日 (火)

東京ドームとジェットコースター(AKI)

東京ドームとジェットコースター(<br />
 AKI)
Spa・LaQuaのリラックスラウンジ(5階)から見た景色です。奥には東京ドーム・ホテルも見えますね
観覧車は動いていますが、ジェットコースターは動いていません。点検中かしら?
AKI

Spa・LaQua(AKI)

Spa・LaQua(AKI)
東京ドーム・シティなう(笑)
AKIの弟からSpa・LaQuaのペア優待券を貰いました
これから二人でリラックスしてきま~す
AKI

2011年8月25日 (木)

USJ 番外編(AKI)

数回に分けてレポートしましたが、どのカテゴリーにも入れにくい写真が3枚残りました(笑)

まずは「「10周年スペシャル・パフォーマンス」の一つ・・・

20110819b1

ダイナソー・ウォーク。 「リアルな恐竜がジュラシック・パークに登場」との事ですが、いつ現れるのかわかりません。ちょうどディスカバリー・レストランでの食事が終わる頃「あ!恐竜だ!」という子供の声に外を見てみると、親子恐竜?が歩いていました(笑)。人間が入っているようには見えなかったのですが、自立走行ロボットでしょうか?

この他、(ディズニーランドと同じ様に)パーク内には様々なキャラクターが出てきて、写真撮影などに応じてくれるのですが、スヌーピーやキティちゃん、ピンクパンサーなど「着ぐるみ」だけかと思いきや・・・

20110819b2

マリリン・モンロー登場(笑)。男性だけでなく、若い女の子や家族連れにも大人気でした

最後は帰り道、最寄り駅はそのものズバリ「ユニバーサル・シティ」という名前なのですが、改札を入ると目の前に巨大な看板が・・・

20110819b3

「すぐにまた来てね~」・・・とキャラクター達が見送ってくれました

そういえば、グッズなどの買い物は一切しませんでした。大阪土産は少し買ってきましたが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのレポートはこれにて終了とさせて頂きます

AKI

2011年8月24日 (水)

USJ マジカル・スターライト・パレード(AKI)

アトラクションを堪能し、腹ごしらえをした後は、20時30分からの(夜の)パレードを楽しみに、ルート上の道路脇に座って待つ事にしました。・・・と言っても、せいぜい1時間前でしたから、○○○ィズニーランドであれば、もっと早くから1列目は一杯になっていたかしら?

「マジカル・スターライト・パレード」という名のショー・アトラクションで、○○○ィズニーランドの「エレクトリカル・パレード」といった感じですね。携帯で撮影したので、ピンボケしてしまったものも多いのですが、まぁまぁ綺麗に撮れたものをご紹介します。最初はエルモ、次が・・・

20110819m1

スヌーピーでした。スヌーピー好きのテニス仲間Mさんにメールしたのですが、見て貰えたかしら? 続いて、スヌーピーの後ろにも映っていますが・・・

20110819m2

キティちゃん。夜景モードは難しいのですが、ほぼ「目の前」の距離であれば、なんとか撮影できそうです

20110819m3

ピンク色の象さん。このあたりはアラビアン・ナイトの世界だったかな?

20110819m4

白のフロートも上品で綺麗でした

20110819m5

これはシンデレラの世界ですね。 このあたり○ィズニーとキャラクターがカブってしまうのは仕方がないのかな

20110819m6

切れてしまった右側が白鳥でした

20110819m7

中にあるハート型のオーナメントが可愛かったです

AKI

2011年8月22日 (月)

USJ ショー・アトラクション(AKI)

続きまして、ショー・アトラクションのご紹介

「ブックレット4」の選択肢にも入っていた「バックドラフト」ですが、待ち時間が短かったので普通に入ってみると、ちょうど前の回が入場締切になったところでした

20110819s1

映画「バックドラフト」のバックステージ・ツアーという感じで、3つの部屋を(歩いて)移動しながら、出演者のインタビュー映像や、撮影裏話を見て、最後に特殊効果を実体験・・・という感じです。小さな女の子はビビっていたりしたけど、アトラクションとしては意外と地味かな?

次は(厳密に言うと)アトラクションではなく「10周年記念パフォーマンス」と銘打っていたものですが、「ドリームズ・アー・ユニバーサル」

20110819s21

わかりやすく例えると「東京ディズニーランドのシンデレラ城前で演じられるショー」ですね(笑)。ユニバーサル・スタジオのキャラクターとして(セサミ・ストリートの)エルモやスヌーピーに加えて(何故かサンリオの)キティちゃんが主要人物になっていました(笑)

20110819s32

13:15と16:00の2回だけなので、時間をチェックしてステージ前の芝生で待っていましたが、ミュージカル仕立てで楽しかったです

その後、すぐに向かったのが「ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー」

20110819s4

こちらは劇場で見るショー、12:30、14:00、15:30、17:00の4回開催されていますが、ギリギリ14:00の回に入る事が出来たお陰で時間を無駄無く使う事が出来ました。映画のキャラクター:ビートル・ジュースが進行役で、登場するのはフランケンシュタイン、ドラキュラ、狼男などですが、まさにロックンロール・ショーで楽しかったです

最後は「ターミネーター2 3-D」。これは「ブックレット4」の選択肢にもなっていて、私達は(行列の長かった)「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」を選んでしまったのですが、さすがに人気のアトラクションで30分以上待ちました

20110819s5

これも(失礼ながら)わかりやすく例えると、東京ディズニーランドの「キャプテンE.O.」、というより、生身の人物も出入りしますので、東京ディズニーシーの「マジックランプ・シアター」かな?3-Dメガネをかけて見る劇場タイプのアトラクションで、映像には(ホンモノの)アーノルド・シュワルツネッガーや、サラ・コナー、少年期のジョン・コナーが出演しています。内容は「ターミネーター2と1/2」という感じで、短編映画を見たような、ちょっと得した気分になりました

この他、ショー・アトラクションとしては「ウォーター・ワールド」がお勧めで、ジェットスキーなどの水上スタント・ショーといった感じです。時間に余裕があれば見ようかとも思ったのですが、上演時間が12:25、13:45、15:05だけでしたので「フロリダで見たからいいかな?」と思い、パスしました

その他、「シュレック・4-D アドベンチャー」などもありましたが、時間を確認せずにいたら夕方には終了していてちょっと失敗しました、残念 ・・・続く

AKI

2011年8月21日 (日)

USJ ライド・アトラクション(AKI)

さて、到着して案内パンフレットを見ましたが、イマイチわかりにくい!距離と方向感覚が微妙ですが、行列情報確認の末、まずは「ジュラシックパーク・ザ・ライド」に並ぶ事にしました

20110819a1

ボートに乗ってジュラシックパーク観光、ところが草食系恐竜エリアだけのはずが・・・というストーリー仕立て、最後は○士急ハイランドのグレード・ザブーン並の急降下でズブ濡れ!夏にはお勧めです(笑)

この後、さすがにお腹がすいたのでレストランに入り、朝食のつもりが気がつくとランチの時間(笑)、ショー・アトラクションを一つ見て、野外ショーの時間を確認した後、ブックレット4を利用して「スパイダーマン」に行きました

20110819a3_3

3-Dとはうたわれていませんでしたが、3-Dメガネをかけて乗車。ジェット・コースターのようですが、実は乗り物自体はそれほど上下している訳ではなく、映像との合成で臨場感を演出しています。かつてヘロヘロになった「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」は(3-Dではなかったと思いますが)ちょうどこんな感じで、映像処理に酔ってしまったなーと思い出しました

この後は野外ステージのショーなどを見た後、二つ目のブックレット4利用、行列45分待ちを横目に「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」に行ってみました

20110819a4

並んでからイヤーな予感がしてきたのですが、ジェットコースターというだけでなく、4人乗りの乗り物がクルクル自転します(苦笑)。「乗り物酔いする方はお申し出下さい」と言われても、今更後にはひけない感じで頑張りましたが、宇宙旅行のような演出は綺麗でした

続いて三つ目のブックレット4を利用して「ジョーズ」

20110819a51

わかりやすいですよね~(笑)。ちなみにこのサメは写真撮影スポット(有料)になっています。これ以外にも有料の写真撮影は(ライド・アトラクションのピーク直前だけでなく)色々ありましたが、こっぱずかしいのでヤメました(笑)。アトラクションの入口はこんな感じです

20110819a52

フロリダでも経験しましたが、ボートに乗り「かつて巨大サメが話題になった海を観光、ところが、もういなくなったはずのサメが・・・」というストーリー仕立て。お約束ながら面白かったです。最近の若者は映画「ジョーズ」なんて知らないと思いますが、これは定番のまま続きそうですね

さて、最後に激しいライド・アトラクションがあり、迷ったのですが「行列50分の人気アトラクションで、せっかくブックレット4を利用できるんだし、二度と来ないかもしれないから頑張ろう!」と我が身を奮い立たせてチャレンジしたのが「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」

20110819a6

正直いって「どこがハリウッドの夢なの?」と聞きたくなるぐらい、名前と内容が全くつながらないアトラクションですが、要するに「かなり激しいジェットコースター」で、しかも「足が宙に浮かんだ状態」の為、ふんばることが出来ません。距離も長く「まだあるの~?」と叫んでしまい、落下するのが怖くて空を眺めていたAKIを撮影したならば「白目をむいていた」事でしょう(笑)。ただ、出発してから最初に高い地点へ向かう途中「さぁ、ミュージックスタート!」という案内の後、耳もとでノリノリの音楽が始まりました。これは今までのジェットコースターでは無かった演出だと思いますので、面白かったですね

Motoは平気な顔をしていましたが、さすがにAKIは下りてからグッタリ(苦笑)。乗り物酔いをしたように「気分が悪い」というほどではありませんでしたが、これで目的のアトラクションは全て終了した事もあり、「ちょっと公園エリアで休ませて~」と休憩しているうちに太陽も傾いて来ます。この他、「スヌーピーのグレート・レース」とか「ペパーミント・パティのスタント・スライド」というライド・アトラクションもありましたが、さすがに疲れてしまい割愛しました ・・・続く

AKI

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン チケット(AKI)

今朝、無事に帰京しました。東名高速道路は事故で通行止めもあったそうですが、もともと帰りは中央道ルートでしたので問題無く定刻より30分以上早く新宿駅に到着。でも、さすがに時差ボケのような症状で頭痛がしたので、AKIは昼頃まで寝てしまいました(苦笑)

さて、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの報告ですが、まずチケットをご紹介します

201108191

上は「1デイ・スタジオ・パス」(大人 6,200円)、下は「有料ファスト・パス」という感じの「ユニバーサル・エクスプレス・パス ブックレット4」(3、400円)を事前に購入しておきました。「ブックレット8」もあるようですが、とりあえず4箇所、行列を気にしないで済むのであれば、何とかなるかな?という作戦です

大きく「ライド・アトラクション」と「ショー・アトラクション」の2種類に分かれるのですが、「ブックレット4」の選択肢は

  1. アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド
  2. ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド 又は バックドラフト
  3. ジョーズ 又は バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド
  4. ジュラシックパーク・ザ・ライド 又は ターミネーター2、3-D 又は スペース・ファンタジー・ザ・ライド

・・・となっていました。つまり「スパイダーマン」は単独ですから悩む必要無し、その他は「行列が長いものに使用し、それ以外は自力で並」べば時間を節約出来ます

更に、実はMotoとAKIは10年以上前にフロリダのディズニーワールド旅行のついでに、アメリカの「ユニバーサル・スタジオ」に行った経験があるのですが、「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」でAKIが乗り物酔い状態になりヘロヘロ(泣)。「これだけは二度と乗りたくありません」ので、(ジョーズも経験済みですが)選択肢3番も決定

その他は「バックドラフト」や「ターミネーター2」のように、何となく想像がつくものと「これは何だろう?」というアトラクションもありましたので、現地に着いてから考える事にしました     ・・・続く

AKI

2011年8月19日 (金)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(AKI)

ユニバーサルスタジオジャパン(<br />
 AKI)
Motoと二人で夏休み、大阪プチ旅行、最初の目的地は、ここユニバーサル・スタジオ・ジャパンです
開園30分前に着くはずが1時間15分遅れになってしまいましたが、一日楽しみたいと思います
詳細は後でアップしまーす
AKI

2010年10月22日 (金)

庭の湯(AKI)

昨日のいづみとのデート、一番の目的地はココでした

201010214

バーデ&天然温泉 豊島園 庭の湯

バーデプールと呼ばれる水着を着て入るエリアと、男女別に入るお風呂に分かれていました。バーデプールには、ネックシャワーやボディマッサージなど、水圧で体のコリをほぐすアクアマッサージメニューが設置されていて、久しぶりに気持ちが良かったです。大江戸温泉物語には無かった装置ですし、いづみは初体験だったようで、気に入った様子。その他、フローティングというリラクゼーションゾーンや歩行浴のコーナーとスチームサウナ、屋外にはジャグジーとフィンランドサウナなどがありました

歩行浴のゾーンでは、一日に何度かアクアプログラム(30分)が限定15名参加で開催されていて、私たちは「関節ストレッチ」(だったかな?)のプログラムも経験してきました。その他、フィンランドサウナでは「アウフグース」と呼ばれる「アロマ水を振り掛けて急激に温度を上昇させ、それをスタッフがタオルを使って風を当て、急激な発汗を促す」10分間プログラムもあり、これまた(AKIは)久しぶりに経験してきました

最後のお風呂も色々あって、楽しかったです

ただ、そもそも最初に計算外だったのが、ランチを食べ過ぎて苦しくなった二人が先に和室の休憩室で寝転んだところ爆睡(笑)。気がついたら暗くなっていて、全体的なスケジュールが押せ押せになり帰宅が遅くなってしまいました。次回は順番を変えようと反省しています(苦笑)       AKI

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ